teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:5/2105 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ロード

 投稿者:ひなゆき  投稿日:2018年11月 2日(金)18時36分37秒
  通報
  夏のある日の夕暮れ時のこと。
いったん帰宅してから、グッドマンの道草へ向かうため、荻窪一丁目のバス停でバスを待っていたのですが、待てども待てどもバスが来ない。(8人乗りのバスではないのですが)

時刻表には、4分、8分、10分、など予定が書いてあるのに、何分待ってもバスが来ない。
そのあたりは、人通りも少なくて、バスを待ってるのは私ひとり。

だんだん日が暮れてきて、いまかいまかと祈るように道の先を見つめていて、ふと。
遠い昔、こんなふうに母の帰りを待っていたことがあったな。。、とえらく懐かしい気分がよみがえってきたところで

町の角で  ある日見つけた

。。。というあのうたがきこえてきたのでした。

荒野の鼓動、たのしかった。
とっちゃん、橘高さん、大谷さん、ありがとうございました。
そして、くす美さんのパーカッションがすてきでした。
 
 
》記事一覧表示

新着順:5/2105 《前のページ | 次のページ》
/2105